トップページ > 単品商品一覧
ヴァイオリン弓

Claude Auguste Thomassin
(クロード・オーギュスト・トマッサン)

販売価格(税込):¥2,376,000

円熟期の名製作者トマッサンが、これ以上ない素晴らしい材料を使用して製作した
入魂の作品であり、間違いなくその最高傑作に数えられる一本です。
トマッサンの典型的な特徴である、気品溢れる流麗な作風が凝縮しており、
演奏上のバランスもパーフェクトに仕上げられています。

さらに特筆すべきはその保存状態で、手元が全く磨り減っていないことは勿論のこと、
なんと、オリジナルの糸ラッピングまでもが、製作された時のまま残っているのです。
殆ど使われることなく眠っていた、まさに「奇跡の一本」です。

以上の感想は、名だたる名弓を鑑定してきた権威P.チャイルズ氏をして
鑑定書に「superior quality」(上質)や「this fine bow is in mint condition」
(この素晴らしい弓は新品同様の状態にある)などと、褒めちぎっていることから、
決して大げさではないことがおわかり頂けるでしょう。

ため息が出るほど美しく、薫り立つ気品。
深い透明感のある美しい音色と魔法のように軽やかな操作性。
そして完璧な保存状態。まさしく非の打ち所のないトマッサンです。

スティック形状:丸弓
フロッグ材質:銀黒檀
スタンプ:CARESSA & FRANÇAIS
スティック長:72.8cm
重量:60.2g
製作年代:1930年頃

【鑑定書】 Paul Childs
アメリカを代表する弓専門の鑑定家。弓に関する多数の著書がある。
2008年にはロンドンでフランソワ・トルテを多数集めた展示会を主催した。


Claude Auguste Thomassin (クロード・オーギュスト・トマッサン) Paris, 1870-1942

19〜20世紀に活躍した弓職人の中でも高い評価を得ている1人。 Charles Nicolas Bazin の下で18年修行をした後、 Paris の Gand & Bernardel の工房で働き始め、この工房が1901年に Caressa & Français に引き継がれた際に独立した。 François Nicolas Voirin に影響を受けた流麗な製作スタイルが特徴である。その腕を見込まれ、独立後も以前の職場から製作注文を受けていた。このような経緯から、自身のスタンプの他、 Gand & Bernardel、 Gustav Bernardel、 Caressa & Français 等のスタンプの弓が存在する。



この商品のお問い合わせ、ご相談、ご試奏のお申込みは下記フォームよりお気軽にどうぞ。
お名前(*):
メールアドレス(*):
(*) 必ずご記入下さい
お問合わせ内容:

Copyright © 2001-2018 FSTRINGS Inc. all rights reserved.